会社概要

会社概要

当社は外壁専門38年、5万棟の実績を誇る、札幌の外壁専門技術メーカーです。
外壁専門工事店として、施工技術を第一に経験豊富な外壁施工とシーリング施工の認定士を揃え、強いこだわりを持って工事に携わっております。

商号 株式会社 藤井建業
所在地 〒001-0915 札幌市北区新琴似町793番地
代表者 藤井政敏
創業 1978年(昭和53年)4月
設立 1982年(昭和57年)4月 有限会社 藤井建業
1988年(昭和63年)4月 株式会社 藤井建業
資本金 2,000万円
事業内容 新築外壁工事・外壁材販売工事業・建築資材販売業
外壁リフォーム工事・リフォーム工事全般
リフォーム事業部 1995年(平成7年)4月 設置
従業員数 50名【男性46名・女性4名】

会社の歴史

昭和53年 業界初の外壁専門工事業として出発。

建築の外壁に「防火サイディング」が登場し始めたころ、業界初の外壁専門工事業として出発。新築の外壁工事を主に年間、1,500~1,800棟の施工を手がけてきました。

昭和57年有限会社 藤井建業 設立

昭和63年株式会社 藤井建業 設立

外壁専門工事店として成長を続ける中で豊富な経験と実績の中からいち早く下地の重要性に注目。築10年以上の建物については90%以上の確率で下地に腐食が見られたことから【外壁リフォームは既存の外壁材を剥すことが一番大切】と考え、安心して暮らせる住まいは下地作りから、と野考えをモットーに進んできました。

平成 7年リフォーム事業部 設置

施工技術と技能を活かし、お客様一人一人に快適な家造りをご提案できるよう、また住宅の耐久性・資産価値を高めるお手伝いができればとの思いから、リフォーム事業部を新設。

平成8年社屋 完成

現在の場所に新社屋を建設、1階にリフォーム事業部を置き外壁の全てをご覧いただくためのショールームをオープン。さらに屋外には〝北海道内初・最大規模〟となる外壁のイメージが一目でつかめる大型架台の展示を開始しました。

平成18年道内初!! 日本建築仕上学会 学会賞 『技能賞』 受賞

長年にわたり住宅外壁の耐久性向上に関する外壁通気構法の重要性と下地構造など、『見えない部分』への こだわりを実践、また提言し北海道における外壁リフォームの工法開発と普及に貢献したことが認められ、受賞にいたりました。

平成20年創立から30周年

外壁専門工事業〝外壁の専門技術メーカー 藤井建業〟を掲げより一層の施工技術の向上と、安心・快適で健康な住まい造りのための外壁リフォームをご提案することをお約束しています。

平成24年5月 新館ショールームオープン!!

外壁工事を主に下地の通気構法にこだわり、快適・健康で耐久性の高い住まいづくりを目指して施工してまいりましたが、外壁工事と同時に、また、過去に外壁工事を施工し大変ご満足頂いたお客様からのリピート工事として内部工事を含めた住宅の全体リフォームを依頼される事も年々多くなってきました。そんなお客様からのお問合せやご希望にお応えし、キッチン・トイレなどの水まわり商品、床材や珪藻土、調湿タイルエコカラットなどの内装商品を豊富に取り揃え、さらにわかりやすくご覧頂くために社屋に隣接した新館ショールームをオープン!!
新館ショールームのご案内はここをクリックしてください。

平成24年9月  リファイン㈱藤井建業ショールームとしてオープン

リフォームに関するさまざまなご要望にトータルプランニングでお応えできるよう体制を拡充。

平成24年12月 イオン石狩緑苑台店に外壁リフォーム展示コーナーを出店

外壁リフォームについてより広く知っていただきたく、施工例写真・通気構法下地モデル・豊富な外壁材サンプルを展示し、お買い物のお客様にも気軽に見学・ご相談頂ける様出店しました。

平成26年

おかげさまで、外壁専門36年。根本中の根本である施工を重点に取り組む体制は現在も更なる改善を重ね継承されています。

平成27年4月

社屋近隣に モデルハウス改修工事 完成

改修工事を行ったのは、築40年、老朽化が進み耐震強度も現行の水準を満たして折らず建物としての価値は全くないと言って良い状態の建物でした。
一見、住まいとしては既に不適格に見えるこの建物でしたが、基礎に関しては状態が良く、強度や今後の長期に渡る耐久性的にも問題が無いと判断されたため、基礎部分を生かして改修をすすめることになりました。
改修を進めるに当たっては、構造木部分の金物補強や耐力面材全面(外壁・内壁)施工による耐震強度の確保、外まわり・内装・設備機器のリニューアルなどのリフォームはもちろん、

●建物の耐久性低下を招く結露を抑えるための外壁壁体内や屋根面での通気の十分な確保
●土台や、土台に接する部分の柱のみに留まらない、構造木部全体へのホウ素系木材保存剤を使用した防腐・防蟻処理
●外壁、床面、天井面など屋外に接する面への徹底的な断熱や透湿防水処理

など、一般的なリフォーム工事内容よりもさらに一段階上の、下地にこだわった施工ポイントを惜しみなく付加することで、建物の再生のみならず建物の価値を再び生み出しより高められるよう施工に当たりました。
さらに、この施工内容を多くの方にご覧頂けるようモデルハウス内にも施工中、各箇所を撮影した写真を展示。また当ホームページ上にも写真を掲載しておりますのでご覧頂いた上で、建物の価値を高めるリフォームを知っていただけたらと考えています。

実際の工事内容はこちらをクリックするとご覧いただけます。↓
図1

平成28年3月

外壁専門38年目の本年、当社が、経済産業省が主催する平成27年度「先進的なリフォーム事業者表彰」受賞者に選定されました。
「先進的なリフォーム事業者表彰」とは・・
既築住宅の有効活用が一層求められるようになるなかリフォームを「消費者の住まいに関する多様なニーズに応えるビジネス(サービス)」として注目しこうした動きを加速化させるため、独自のビジネスモデルで他と差別化された強みを有するリフォーム事業者の取組を表彰することで、先進的なリフォーム事業者の見える化を図るとともに、ベストプラクティス(実例)として発信することを通じて、リフォーム市場の拡大・発展につなげていくための経済産業省が実施する表彰制度です。
当社は、『地域のニーズに合致した住宅外壁の耐久性向上を図るための正しい外壁通気構法の普及啓発やオリジナル下地材の開発など、外壁に特化したリフォームビジネスを展開。外壁リフォームを切り口に、耐震性向上リフォームも提案。』との取組内容が評価され、このたびの受賞にいたりました。
この受賞を励みとし、さらに本表彰に相応しくあり続けられるよう外壁専門技術メーカーとして住まい快適で健康的に保ち、耐久・耐震性向上を図るためには外壁通気構法がいかに重要であるかを多くの方々に知っていただけるよう努め、また高いご満足を頂ける優れた工事を実践していけるよう尽力して参ることでリフォーム市場の拡大・発展にも貢献していきたいと考えています。
合わせてこちらもご覧下さい→http://www.fujiikengyo.jp/blog/28_2_9.html

アクセス

地図〒001-0915

札幌市北区新琴似町793番地

TEL(011)768-2333/FAX(011)765-2133

営業時間:8:00~18:00

4月~11月迄、土曜・日曜・祝日も休まず営業しています。

公共交通機関をご利用の方
地下鉄南北線麻生駅よりバスで約20分。
1番または2番乗り場から、路線番号「麻13」・「麻14」・「麻15」・「麻16」花畔団地行きのバスにご乗車ください。
降車停留所は【4番第8横線】です。
バス降車後、麻生方向へ徒歩約5分。
showroom

2009年9月18日(金)|この記事のURL