リフォームシミュレーション

完成イメージシミュレーター楽々リフォーム

楽々リフォームは、写真からリフォーム後のイメージを簡単に作成し、分かりにくいリフォーム後のイメージをはっきりとお客様に伝えることができるシミュレーションツールです。

rakraku

楽々リフォームの流れ

画面 START. 写真をご用意
あらかじめご物件が写された写真やデジカメのデータをご用意いただきます。
画面 1. 楽々リフォーム起動
カメラやデジカメに納められたご物件の写真を取り込みます。
画面 2. 外壁材を選定
コンピュータに登録されている外壁材を選択します。
画面 3. 仕上がり確認/画像を比較
選択していただいた外壁材が貼り付けられたご物件のシミュレーション画面をご覧になり、現状の写真と比較いただけます。
画面 4. 印刷/データ保存
シミュレーション画面は印刷も可能です。また、データを保存することでいつでもシミュレーション画面を見ることができます。
画面 FINISH. 完成
これで終了です。リフォームの効果を一目で理解していただけるはずです。

お気軽にどうぞ!

当社では、楽々リフォームにて施工後のイメージを外観フルカラーパースでご提案いたしております。実際にシミュレーションをご覧になりたい方は、いつでもお気軽に当社ショールームまでお立ち寄りください。従業員一同、心よりお待ちいたしております。
ショールームのご案内

楽々リフォームについて
(株)富士通静岡システムエンジニアリングが開発したソフトウェアを、旭硝子アメニテック(株)が<ほんばん>のデータを入れてカスタマイズしたものです。デジタルカメラで撮った既設の住宅の写真データに、新たに施工したい外壁材の画像が簡単に貼り付けられ、「リフォームするとこうなります」というシミュレーションが簡単にできます。
2009年9月19日(土)|この記事のURL